読みやすい大きさへ文字サイズの変更ができます。

文字サイズ拡大

総合福祉施設 どうみょうじ高殿苑

日頃の様子|
どうみょうじ高殿苑だより

HOME > 日頃の様子|どうみょうじ高殿苑だより > 第3回介護サークル「排泄を考える」(2018年10月31日)

最近の記事 第3回介護サークル「排泄を考える」(2018年10月31日)

「排泄を考える」というテーマで、どうみょうじ介護サークルを開催しました。

各専門職が実技や便秘解消に役立つ食事の試食も交えながらお話しました。その後コーヒーを飲みながら和やかな雰囲気のなか、ご家族同士で悩みを打ち明け合う様子もみられました。

自宅で介護をされているご家族の負担や不安を少しでも解消することができれば、との思いから今後も開催していく予定です。

「こんなことで悩んでいる」、「こんな時にはどうしたらいいのかな」など、不安に感じていることや知りたいことがありましたらお近くの職員に気軽にお声掛けください。

介護サークル2018.jpg

このページの先頭へ